• 来七桃旅店
  • 臺南・來七桃旅店・大門
  • 臺南・來七桃旅店・慧馨家庭房
  • 臺南・來七桃旅店・浪漫雙人房
  • 臺南・來七桃旅店・休閒單人房

来七桃旅店

相關網站:
 前往官方網站
【来七桃。喧騒を離れた、古い街並みの静けさと歴史感。】

円環(ロータリー)わきの裏通りに位置する、古都台南の老舗ホテル「亜都大旅社」の命を受け継いだ「来七桃旅店」には、古の栄華と繁栄が今も息づいており、台南の昔ながらの家並みに囲まれながら、古都台南の商業の中心として栄えた古き日の趣きを感じ取ることができます。街のあちらこちらに歴史や文化がちりばめられていて、ちょっと小道を散策すれば、まるであたり一面に落ちている宝石を拾い集めるような気分に。たくさんの宝石を集めて歴史のネックレスを作りましょう。歴史というものがこんなにも生き生きと確実に存在しているのです。

-

【来七桃。新しい台南の人気観光スポットと美食に出会う。】

来七桃から足を踏み出すということ、それは歴史の中に足を踏み入れるということです。かつて繁栄した米街(今の新美街あたり)は、わざわざ観光化という手を加える必要も無く、有りのままの状態で旧商店街の生命力を感じ取ることができます。米街の路地で静かに再建を待つ廣安宮を通り過ぎて裏手を散策すると、「葉老」と呼ばれる小説家、葉石涛の作品に描かれた美食の街「石精臼」に至り、そこでは賑やかに繁栄していた古より今に至るまでずっと進化し続けている台南の飲食文化を見ることができます。

来七桃一帯には、石精臼や廟前の虱目魚粥、有名な軽食が数多く集まっています。美食が溢れるこの街で、来七桃は皆様が美食を巡り歩く際のスタート地点ともなり、一息つくことのできる足休めの場ともなります。そして百年続く茶屋「金徳春」や、街の曲がりくねった道の中に隠された開基武廟の反り上がった屋根などは、街の古い歴史を物語っています。

あるいは円環伝いに反対側へ行けば、歩いてすぐの所に台南の昔ながらの美食街「国華街永楽市場(台南グルメの一級激戦区)」があり、ここではまさに本場の台南の味を味わうことができます。永楽焼肉飯や、竹ようじで食べる「富盛号」の碗�唸、阿松割包、金得春捲、石精臼、水仙宮青草茶、牛肉湯、楊哥楊桃湯、土芭楽原汁、義豊阿川冬瓜茶など、一巡りしたら大満足間違いなしで�?

西門円環周辺の裏路地では、観光のための手が加えられていない昔ながらの町並みで美食の台南を体感することができます。来七桃(台湾語で「遊びに来てね」と同音)が皆様のお越しをお待ちしています!

-

【来七桃の、古都台南ならではの朝食をおなか一杯どうぞ。】

来七桃では、どこにでもあるような朝ごはん屋とは違う、台南ならではの豊富な朝食をご提供いたします。
交通手段や旅行プランなどについてご不明な点がございましたら、どうぞお気軽にお電話でご相談ください。【06-2221766】台南住宿・来七桃旅店(タイナンジュース―・ライチータオホテル)。

-

【來七桃Facebook】

http://www.facebook.com/lcthotel
房間
ゆったりシングルルーム
定價 2600
假日 1580
平日 1380
休息 580
房型說明

レトロダブルルーム
定價 3800
假日 2080
平日 1780
休息 680
房型說明

ロマンティックダブルルーム
定價 3800
假日 2180
平日 1880
休息 680
房型說明

暖かファミリールーム
定價 5800
假日 3580
平日 3080
房型說明